クレジットカード決済ができるようになりました

クレジットカード決済ができるようになりました。JCB、アメリカン・エキスプレス(AMEX)、ダイナースクラブ、VISA、MasterCardに対応しております。

おかげさまで織田歯科医院は25歳になりました

2015/6/23
平成2年6月23日に当地堀岡で歯科医院を開業させていただき、今月で25年が経とうとしております。地域の皆様と一生懸命なスタッフに支えられ、気づけば自分にとっては“あっ”というまの25年でありました。
 
小さい頃無類の甘いもの好きだった私の口腔内は当時虫歯のオンパレードで、検診の度にありがたい治療カードをいただき、当時は友人達もたくさんの虫歯を抱えておりましたので、みんな一緒にフェリーボートに乗り電車を乗り継いで、新湊の町の歯医者さんに通ったものでした。
高校時代に歯学部を目指した理由も、いつか自分の故郷で子供たちの虫歯をなくしたいというところから始まりましたし、今でもその考えに変わりはありません。
開業後しばらくして、娘が幼稚園(当時は小学校に併設)にあがるころ、学校医(園医)とPTAの役員という立場で、まだ市から助成金のない時代に、当時の校長先生、PTA会長さんや父兄の皆様にご理解いただき、なかば強引にフッ素洗口を導入していただきました。
導入後瞬く間に子供達の虫歯の本数が激減し、最近でも娘の同級生の親から、“うちの子はいまだに永久歯の虫歯が1本もない”と自慢をされるたび、あの当時からフッ素洗口を導入して良かったなと自分自身心の中で喜んでおります。

思い返せば亡き父親が昔、今の歯科医院の前でスーパーマーケットを始める時に、祖父から“こんなところに”店を出して、海から魚が買い物に来るか・・・”と大反対をうけた、北も西も海の大変閉鎖された土地で、歯科医院の開業も“やっていけるのだろうか・・・”と当時は不安だらけでした。
が、親戚や自分の小さいころからの顔見知りの近所の方々、スーパーの従業員の方々、同級生やその親御さん等本当に数えたらきりがないほどの様々な方々に支えられ、毎日が充実した日々の中で25年という日を迎えることが出来ました。
何より25年間1日も病気で休んだことがない、屈強な体を与えてくれた両親と、開業当時から歯科衛生士として支え続けてくれた竹本さん、また20代前半のピチピチした頃から勤め、結婚、出産後も退職せず、今はしっかりしたお母さんになった現スタッフの皆様には本当に感謝しております。“先生のところのスタッフは、本当にいつも顔ぶれが変わらないですね”と治療中の患者様から褒めていただける、私の宝物であります。

最近は様々なところにデジタル化の波が押し寄せ、ついていくのが精一杯な年齢となってきておりますが、少しでもより良いものを導入して、皆様のお口がいつまでも若々しく、なんでも美味しく食べられるよう少しでも貢献でき、次の50周年でも似たようなご挨拶ができるよう、日々精進し、毎日感謝の気持ちで生きていきたいと思っております。

開業25周年にあたり感謝を込めて
院長 織田 武吉

日本臨床歯科CADCAM学会の「第1回学術大会」に参加しました

2014/12/14
12月6~7日、日本臨床歯科CADCAM学会の「第1回学術大会」に参加しました。

”大雪の北陸から、晴天の東京へ”

CADCAM導入後常に考えていた疑問が、今回のご講演の数々を聞き、自分の目指している方向性が間違いではなかったと、(冬の日本海側から太平洋側へ行くように)一気にではありませんが、曇り空から日が差すように少しずつ晴れ間が見えてまいりました。

ここ数年の歯科業界でのデジタル化の波が、ついにここまで来たか・・・というのが実感ですが、むしろこれからの飛躍的な進歩の方がおぼろげながら予測が出来るだけに恐ろしく、日々の保険診療中心の治療形態の中で今後どれだけのことが出来るか、スタッフとともに前向きに試行錯誤を続けていきたいと思っております。
少なくとも、常に最先端の情報だけは吸収して行きたいと考えております。


※写真をクリックすると拡大します


2014/11/7
12月6~7日に開催される、日本臨床歯科CADCAM学会の「第1回学術大会」に、織田院長と、主任歯科衛生士の竹本、主任技工士の滝川の3人で参加予定です。世界での最新の情報に触れ、少しずつ成長し、より患者さんの食べやすい修復物の作製を目指します。
これに伴い、12月6日の土曜日は休診させていただきます。

保険改訂で、一部CAD/CAM冠が保険診療に導入されました

一部CAD/CAM冠が保険診療に導入されました。

2014/11/8
今年4月の保険改訂で、一部CAD/CAM冠が保険診療に導入されました。当院の機械による作製も、11月1日より認可がおりました。今まで自費診療で作製してきたセラミクスブロックと違い、ハイブリッドレジンによる作製となります。また、小臼歯で単冠(1本ずつ)のみと、色々制約がありますので、詳しくはお尋ねください。
クリックすると拡大表示します→

北大歯学部4年 4名が北海道から来られました。

2014/9/23
9月8~10日、帰省中の長男祐太朗のところへ、友人達(北大歯学部4年)4 名が北海道から来られました。
私(院長)の生家を民宿のように使ってもらい、観光や近海での釣り等、素晴らしい行動力で、彼らの若さを羨ましく眺めておりました。
自分の大学時代も、友人たちと同じ部屋で宿泊し、スキーに行ったのを昨日のことのように思い出しました。(万ちゃん、友晴、重文・・・みんな元気ですか~?)
全員歯学部の学生さんなので、少し話もさせてもらいましたが、彼らの瞳の輝きに、逆にこちらが元気をもらった気が致します。
学生時代の思い出は一生の糧ですし、様々な経験を通して、住んでいる北海道のような大きな人物になっていかれることでしょう。
将来このような若い方々が、希望をもてる歯科業界であって欲しいと願うばかりです

新しい記事へ→

診療時間のご案内

診察時間
午前 9:00 ~ 12:30
午後 14:30 ~ 18:30

休診日
水曜・日曜・祝祭日

予約電話番号
0766-86-3754(予約制)

 

ページのトップへ戻る
0766-86-3754